NTT-ATとTrusona、ID/パスワードを使用しないセキュアなVPNアクセスを実現するソリューションを提供

NTTアドバンステクノロジ株式会社と米TRUSONAは18日、Trusonaの「Trusona#NoPasswords」ソリューションと、F5のアクセス制御ソリューション「F5 BIG-IP Access Policy Managerを組み合わせ、従来のIDおよびパスワードを使用しないVPNアクセスへのセキュアな認証ソリューションの提供を開始しました。働き方改革の進展に伴い、外出先から社内システムにアクセスできるVPNなどのソリューションが注目を集めているのですが、従来のIDやパスワードを使った外部からのアクセスでは、IDやパスワード流失によるセキュリティ面の懸念が指摘されています。こうした課題に対し、NTT-ATとTrusonaでは、スマートフォンの生体認証を活用し、独自のアンチリプレイ技術により強固なセキュリティを確保するTrusonaのNoPasswordsソリューションと、認証および認可された通信のみを内部に通すファイアウォールを可能とするBIG-IP APMを組み合わせることで、IDとパスワードを用いないVPNへのアクセス方法を実現するソリューションを提供します。

No comment at this moment

Be the first to comment!

Leave a reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>